» VACUUM 2017 真空展

VACUUM 2021真空展出展のお知らせ

VACUUM 2021真空展に出展いたします。

「VACUUM 2021 真空展」に出展いたします。

【リアル会場】
●会期:2021年12月1日(水)~12月3日(金)  10:00~17:00
●会場:東京ビッグサイト西ホール
●ブースNO:V-7
●入場料:1,000円(入場登録者、招待状持参者、中学生以下は無料)
 本展は完全登録制となります。招待状をお持ちの場合でも入場登録をお願いいたします。
↓会場の詳細はこちらをクリックしてください
https://biz.nikkan.co.jp/eve/vacuum/access.html

【オンライン会場】
●会期:2021年11月24日(水)~12月10日(金)
●会場:オンライン上
●入場料:無料(登録制)
↓参加登録はVACUUM 2021 真空展HPよりご登録ください。
https://biz.nikkan.co.jp/eve/vacuum/

また弊社はリアル会場では出展者セミナー
オンライン会場では出展者ウェビナーで、下記の内容を発表致します。

【リアル会場】
出展者セミナー
●日時:2021年12月3日(金) 12:30~13:10
●会場:セミナー会場B(西2ホール内)
●タイトル:真空の常識を変える構造材0.2%BeCuと微小リーク検出の実現
●概要:熱特性に優れた真空構造材0.2%BeCuとその技術を駆使したデバイス向け破壊分析型超高感度ガス分析装置の紹介
●発表者:黒岩 雅英
※聴講は無料、事前登録者優先となります。
↓ 登録はこちらをクリックしてください
https://biz.nikkan.co.jp/eve/vacuum/seminars.html#lecture_business


【オンライン会場】3講演おこないます
出展者ウェビナー
①11月24日(水)16:30~17:10
●タイトル:『高機能膜を実現させるアーク抑制型HiPIMS電源』
HiPIMSの課題であるアーク異常放電と成膜レートの低さを解決させたアーク抑制型HiPIMS用パルス電源
●発表者:黒岩 雅英
●使用ツール:ZOOM ウェビナー

②11月25日(木)16:30~17:10
●タイトル:『破壊分析型超高感度ガス分析装置 WATMASS-MPH DA System』
真空構造材0.2%BeCu合金を用いたQMSによる封止デバイスなど、 微量ガス分析を可能とする装置
●発表者:岸川 信介
●使用ツール:ZOOM ウェビナー

③11月26日(金)16:30~17:10
●タイトル:『SUSの常識を覆す真空構造材、0.2%BeCuチャンバー』
優れた熱特性による低ガス放出0.2%BeCuチャンバー。 ミニマル装置にも採用され装置の小型化を実現。
●発表者:黒岩雅英
●使用ツール:ZOOM ウェビナー
↓出展者ウェビナーの詳細につきましてはこちらをクリックしてください。
https://biz.nikkan.co.jp/eve/vacuum/seminars.html#special_webinar

皆様のご来場をお待ちしております。
↓VACUUM2021公式HPはこちらとなります。

logo-02

関連記事



  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • Extreme High  Vacume Products English  brochure
  • Extreme High  Vacume Products English  brochure
  • Extreme High  Vacume Products English  brochure
  • Extreme High  Vacume Products English  brochure
  • 日本表面真空学会
  • 日本真空工業会
  • Extreme High 
 Vacume Products English  brochure
ページ上部へ戻る