» SEMICON JAPAN 2018

VACUUM2020真空展 ONLINE出展のお知らせ

VACUUM2020真空展 ONLINE出展のお知らせ

来る2020年10月14日(水)–11月13日(金) 
新型コロナウィルスの影響により、
今回オンライン開催される「VACUUM 2020 真空展ONLINE」に出展いたします。
◆会期:2020年10月14日(水)–11月13日(金) 
また弊社では出展セミナーを下記の通り開催致します。

今年のテーマは
『超低ガス放出四重極型質量分析システムと新方式のHiPIMS用パルス電源の紹介』
1、【タイトル】
  高機能膜を実現させるアーク抑制型HiPIMS電源
【発表概要】
 HiPIMSの課題であるアーク異常放電と成膜レートの低さを解決させたアーク抑制型HiPIMS用パルス電源
【発表者】
 黒岩雅英
【実施日時】
1回目 10月14日 14:00~
2回目 10月15日13:00~
3回目 10月19日13:30~
【使用ツール】
ZOOM ウェビナー
【聴講上限人数】
  100人

2、【タイトル】
超低ガス放出 四重極型質量分析計WATMASS-MPH
【発表概要】
真空構造材0.2%BeCu合金を用いたQMSおよび、封止デバイス向け破壊分析装置
【発表者】
岸川信介
【実施日時】
1回目 10月14日 15:30~
2回目 10月15日14:30~
3回目 10月15日16:00~
4回目 10月20日16:00~
【使用ツール】
 ZOOM ウェビナー
【聴講上限人数】
 100人

↓詳細はこちらVACUUM2020真空展 ONLINE公式ホームページをご覧ください。
プレゼンテーション1

関連記事

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • 電源装置の
受託開発・施策を受け付けます
  • 日本表面真空学会
  • 日本真空工業会
  • Extreme High 
 Vacume Products English  brochure
ページ上部へ戻る