» 医療装置用電源

医療装置用電源

電磁石用電源

医療装置の加速器に使用される電磁石用電源。パターン電流出力が可能なユニポーラ及びバイポーラ電源。高性能な温度コントローラ(自社開発ペルチェモジュール)により0.6ppm/℃の高安定度を実現。

 

設計実績

[粒子線がん治療装置用加速器向け]
・四極電磁石電源(スイッチング方式)
・ステアリング電磁石電源(スイッチング方式)
・偏向補助電磁石電源(ドロッパー方式)
・ワブラー電磁石電源(並列共振型)

 

 
製作実績

ステアリング電磁石電源

出力 ±40V ±18A
仕様 安定度 200ppm/8h リップル 200ppm(p-p)

六極電磁石電源

出力 40V 28A ,±30V ±15A
仕様 安定度 100ppm/8h リップル 200ppm(p-p)

出射バンプ電磁石電源

出力 ±25V ±200A
仕様 安定度 200ppm/8h リップル 200ppm(p-p)

関連記事

  • Extreme High 
 Vacume Products English  brochure
  • HiPIMS用パルス電源
  • お問い合わせ
  • 電源装置の
受託開発・施策を受け付けます
  • 日本表面真空学会
  • 日本真空工業会
ページ上部へ戻る